--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_07
02
(Wed)23:44

御朱印帖入れ

今日も絶賛寝不足な紗月です。
昨日のウィンブルドン4回戦、ベスト8の壁は厚かったですね(><。)ビッグサーバーは乗ってくるとほんとに厄介。
そして、改めて松岡さんのすごさを再認識。松岡さんは、フィギュアスケートの浅田選手を真央「さん」と呼んでいるのにも好感を感じています。多くの人が「ちゃん」と呼ぶ中で、浅田さんをアスリートとして見ているのがとてもいいなあ、と。

さて、そんなこんなで、今日のカテゴリはテニスではなく、ハンドメイドです。作る カテゴリとどう違うんだって感じですが(^^;)
ハンドメイドは工芸とか手芸、作るは工作 といった感じでわけて…いるはず。

出雲に行く前か帰ってきてからか、いつ作ったか覚えていないのですが、御朱印帖入れを作りました。
画像があるので、今日はたたみます。

御朱印帖というのは、神社やお寺でいただける”御朱印”を記録する帖のことです。
(御朱印「帳」でいいのですが、帖の漢字を使うのが好み・笑)

御朱印帖
gosyuin1.jpg
神社の名入りのものなども売っていて、表紙が素敵なのもたくさんあります。
晴明神社のは五芒星入りでカッコイイ!のです。

参拝したあとに御朱印帖を授与所にもっていきお金を収めて(だいたい300円が多いです)書いていただきます。
画像は出雲大社本殿。出雲大社では御朱印をいただける場所が3箇所あります。
gosyuin2.jpg

で、この御朱印帖というのは蛇腹式なので、このまま持ち歩くと、ばらばら~~っとばらけて大変なことになることも。
なので、これを入れる袋を縫いました。いつものごとく手縫いです(笑)
goyuin3.jpg
返し縫をして、端は篝縫いをしてそこそこ丈夫になるよう作りました。口はふちどり広巾をつけてアクセント。
gosyuin4.jpg
スナップボタンで開け閉め。
入れるとこんな感じ。わかりやすく見せていますが、ちゃんと御朱印帖が入ります。
gosyuin5.jpg

御朱印帖を入れてボタンを留めて、普段は仏壇に置いています。
清浄なところに置くのがいいそうです。
前は天照大御神様の御前に置いていたのですが、お神酒を置くスペースがなくなってしまうので、仏壇に移動しました。
日本には八百万の神様がいらっしゃるし、寺でも御朱印をいただくのだから間違ってはないかなって。
これにいつか、できたら来年、神宮の御朱印をいただきたいです~~!


気が付いたら2日が終わるまで20分切ってる!
今日はテニスの試合がない…というか、圭くんが敗退してしまったので、観戦せずに寝ます。
何日も寝不足でちょっとやばくなってきた・・・。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。